種類について

婚約指輪は、必ずこれでなければならないといったルールはありません。また、必ずしも高価なものである必要もありません。しかしながら、やはりしっかりとしたものを選んだ方が良いと言えるでしょう。

多くの方が選ぶのが、「永遠の愛」などと謳われているダイアモンドです。ダイアモンドは、非常に硬くて丈夫です。傷が付きにくいですから安心です。また、誰もがご存知のように高価であり貴重なものでありますので、こういった特別な場面で選ぶのはぴったりなのです。

ダイアモンドは、大きければ大きいほど価格も高くなりますが、実はこれだけで良し悪しを判断しているわけではありません。「サイズ」の他にも、「透明度」、「カット」、「カラー」によってその価値が決定されます。透明度は高い方が良いとされていますし、カラーは無色透明であるほど良いものです。

また、カットについてですが、こちらは色々なものがあります。多く見られるのが、「ラウンドブリリアントカット」と呼ばれるもの。この他にも、ダイアモンドのサイズがより大きく見えるのがメリットの「マーキースシェイプ」、存在感がよりはっきり分かる「オーバルシェイプ」などもあります。このあたりのことは好みもありますので、比較しながら気に入ったものを選ぶと良いでしょう。

カレンダー

2017年11月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930